<< 「いじめ防止ワークショップ」長崎中学校 | main | 「いじめ防止ワークショップ」小ヶ倉中学校 >>
「いじめ防止ワークショップ」小江原小学校
0

    長崎市と連携して実施している「いじめ防止ワークショップ」。

     

    3校目は小江原小学校でした。

    どんどん発表をする子、じっと考え込む子、それぞれでしたが、

    どの子も話をしっかり聞いてくれました。

    このワークショップが相手の気持ちを考えるきっかけになればと思います。

     

    アンケートより♪

     

    *糸での体験で、軽い時はものすごく動くけど、力を入れた時は、自由に動けなくて、押しつけられるみたいで、前からもいじめはだめだと思っていたけど、今回話しを聞けて、もっともっといじめはだめだと思いました。

     

    *自分はいじめと思っていなくても、相手がいやな気持ちになったら、それはいじめだと聞いて、きをつけないといけないなと思った。もし、いじめられているのを見てしまったら、こわくてとめられないと思っていたけど、いじめられている人に話しかければ、相手のために少しでもなれるということがわかった。これからはもっと相手の気もちを考えないといけないと思った。

     

    *いじめが起こると、周りの人もいやな気持ちになることがよくわかった。いじめは他の人にかわるということを初めて知った。糸で輪を作るときに、やっぱり自由がいいと思った。

     

    *いじめは暴力で相手をおさえこむものだと思っていたけど、カゲ口や悪口のいじめもあるんだと思いました。一つのいじめが起きると色々な人に移り変わっていつか自分になるんじゃないかとこわくなります。もし目の前でいじめが起きたらいじめられている人を助けにいきたいです。

     

     

    ありがとうございました♪

     

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

     

    いじめ防止ワークショップ、暴力防止ワークショップ、講演等の詳しいお問い合わせはe-mailにてお問い合わせください。

    ⇒ ajijinokai@gmail.com

    私たちと一緒に活動してくださる あじじの会会員、

    活動を応援してくださる方、賛助会員・寄付も募集中です。

    こちらも、お気軽にお問い合わせください。

    カテゴリ:- | 14:47 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする